《最新ニュース速報》

面白いニュースや芸能関係のニュースを最新版でお届けします。

    カテゴリ: アスリート

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    コパ・アメリカに向けて森保ジャパンの新兵器へ! サムライブルー初選出4名の経歴は? - ニコニコニュース
    今年6月にコパ・アメリカに臨む日本代表は、3月の代表ウィークでボリビア代表、コロンビア代表との親善試合に臨むが、この2試合に向けた招集メンバーが14日に発表され ...
    (出典:ニコニコニュース)



    (出典 romanzelog.info)


    香川真司日本代表に復帰!!楽しみなってきた!w

    1 豆次郎 ★ :2019/03/14(木) 23:55:13.97 ID:0JomFodM9.net

    アジア杯から13名入れ替えた日本代表を発表、乾&柴崎はメンバー入り

    3/14(木) 14:27配信
    日本サッカー協会(JFA)は、14日(木)14:00よりキリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

    日本はコロンビア代表戦[22日(金)19:20@日産スタジアム]とボリビア代表戦[26日(火)19:30@ノエビアスタジアム神戸]で対戦する。


    今年6月に開催されるコパ・アメリカでチリ、ウルグアイ、エクアドルと対戦する日本にとって、今回の国際親善試合は南米の強国を迎えての試金石となる。

    すでに発表されたコロンビア代表メンバーには、ハメス・ロドリゲスやラダメル・ファルカオの豪華攻撃陣に加え、バルセロナでプレーするジェイソン・ムリージョや元アスルグラナのジェリー・ミナなど主力が選出されている。

    本日発表された日本代表メンバーは、今年1月のアジア杯のメンバーから13名を入れ替えた。
    3月のキリン杯の日本代表メンバーは23名は以下の通り。


    ■GK
    東口順昭(ガンバ大阪)
    シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)
    中村航輔(柏レイソル)

    ■DF
    西大伍(ヴィッセル神戸)
    安西幸輝(鹿島アントラーズ) ★ (初招集)
    佐々木翔(サンフレッチェ広島)
    畠中真之輔(横浜Fマリノス) ★ (初招集)
    室屋成(FC東京)
    三浦弦太(ガンバ大阪)
    冨安健洋(シント・トロイデン)
    昌子源(トゥールーズ)

    ■MF
    宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
    柴崎岳(ヘタフェ)
    小林祐希(ヘーレンフェーン)
    南野拓実(ザルツブルク)
    中島翔哉(アルドゥハイル)
    山口蛍(ヴィッセル神戸)
    守田英正(川崎フロンターレ)
    堂安律(フローニンゲン)
    香川真司(ベシクタシュ)
    乾貴士(アラベス)

    ■FW
    鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌) ★ (初招集)
    鎌田大地(シント・トロイデン) ★ (初招集)


    (文:SPORT)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010009-sportes-socc

    ★1がたった時間:2019/03/14(木) 14:08:50.77
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552558534/


    【【サッカー】香川真司がロシアW杯以来の復帰! 森保ジャパン、初招集4名の日本代表メンバーを発表★5】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    元サッカー日本代表・中澤佑二氏が20年ぶり唐揚げでハプニング 渡部建がおススメ紹介 - ニフティニュース
    元サッカー日本代表DFで現役引退した中澤佑二氏が、『行列のできる法律相談所』に出演 プロ入り以来、中澤氏は揚げ物を一切取らず、酒も飲まないストイックな生活をし ...
    (出典:ニフティニュース)


    中澤 佑二(なかざわ ゆうじ、1978年2月25日 - )は、埼玉県吉川市出身の元プロサッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。元日本代表。血液型AB型。 日本代表でも長年中心選手として活躍しており、出場数は歴代4位の110試合を記録している。また、2010
    29キロバイト (2,597 語) - 2019年3月4日 (月) 14:43



    (出典 number.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 19:11:55.76 ID:FURWB+dq9.net

    3月3日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、元サッカー日本代表の中澤佑二(41)が登場。

    20年間我慢していた、大好きなから揚げを食べる姿が、サッカーファンの涙を誘った。

    中澤は、2018年のシーズンをもって現役を引退、20年間の現役生活にピリオドを打った。

    MCを務める雨上がり決死隊の宮迫博之(48)が「現役生活20年、お疲れ様でした! ポジションがDFで20年なんて、なっかなかできない!」と熱く語ると、
    アンジャッシュ渡部建(46)も「ただの20年じゃなくて!」「フルタイムで連続試合出場って記録も持たれてるから、休んでないんですよ! ずっと」と熱弁を振るった。

    中澤は「脚が痛いとか体調が悪いとなって、監督に言うじゃないですか。そうすると監督が、じゃあお前休んどけって、代わりに入った選手が活躍するじゃないですか。
    そしたらね、もう僕のポジションがないんですよ」と、これまで頑張ってきた理由を語った。

    今回の番組テーマは「会ったら泣いちゃうSP」だったが、中澤が泣くほど好きな相手は、昨年引退した安室奈美恵(41)。
    中澤は、10代の頃からずっと大ファンで、CDは“自宅用”“保存用”“車用”と、必ず3枚購入していたという。

    安室が引退を発表したとき、中澤はブログで「嘘だと言ってほしい…奈美恵様がいない生活…耐えられる自信がありません」とつづっていたことが紹介された。

    そして中澤には、他にも大好きなのに「ずっと耐えてきた物」があるという。それが「から揚げ」だった。

    「ミスター・ストイック」と呼ばれ、41歳まで現役を続けた中澤は、現役時、飲酒はもちろん、揚げ物も絶ち、20年間を過ごしていたという。
    引退してから、「もう好きな物を食べよう」と思ったが、長年の習慣で、なかなか揚げ物を食べることに踏み切れないと明かした。

    そこで、グルメで知られる渡部が“日本最高のから揚げ”をスタジオに用意。
    中澤は、絶品から揚げを前に「ふだん試合では緊張しないんですけど、今一番緊張してるかもしれないです」と告白。

    スタジオ中のみんなが注目する中、いざ、食べようとしたそのとき、緊張のためか、中澤は、から揚げを箸でつかみそこね、膝にポトリと落としてしまった。

    これには共演者たちから「ちょっと!」「あります? こんなこと!」と、どよめきが上がり、中澤は「から揚げ、どうやってつかんでいいか分からなかった」と弁明していた。

    その後、無事にから揚げを口にした中澤は、「から揚げってこんなにおいしかったんですね」「泣きそうです」「メチャメチャおいしいです」と満足げな表情を浮かべた。

    この様子を見た視聴者たちから、ネットには「ボンバー中澤さん、20年間もから揚げ食べてないって……」「そりゃあ、ストイックなパーフェクトボディになるわけよね」
    「中澤がから揚げ解禁か……見てるこっちが胸熱だわ」「さっきテレビで中澤がから揚げ食べてる場面を見て泣きそうになった」
    「良かったねぇ~。今まで我慢頑張ったもんな」「ストイックで感動しちゃうな」など、中澤のプロ意識の高さに称賛が上がっていた。

    これからは食べたいものをいっぱい食べてほしい!

    http://dailynewsonline.jp/article/1725763/
    2019.03.10 18:00 日刊大衆

    https://芸能エンタメ倶楽部.com/wp-content/uploads/2019/03/m10.jpg

    (出典 pbs.twimg.com)

    https://芸能エンタメ倶楽部.com/wp-content/uploads/2019/03/m13.jpg

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【驚愕】中澤佑二 ストイックすぎるwww20年も唐揚げ食べてないwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    長谷部 (はせべ まこと、1984年〈昭和59年〉1月18日 - )は、日本のプロサッカー選手。静岡県藤枝市出身。ポジションは、ミッドフィールダー、ディフェンダー。ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルト所属。元日本代表。著名な親族としては妻・佐藤ありさ(タレント等)がいる。
    50キロバイト (5,049 語) - 2019年3月9日 (土) 06:26



    (出典 syumatsusekai-football.com)



    1 風吹けば名無し :2019/03/12(火) 20:46:09.38 ID:/AuBCOHna.net

    ・ブンデス優勝
    ・ドイツクラブで10年レギュラーでプレー
    ・サイドハーフからサイドバック、センターバックまで出来るユーティリティプレイヤー
    ・日本代表で100試合以上出場&長年のキャプテン
    ・2018年アジア最優秀選手
    ・35歳にして今年前半戦のブンデス最優秀センターバック


    ガチで日本史上最高の選手やろ


    【【最強】日本史上最強のプロサッカー選手「長谷部誠」地味に活躍してるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『トップ下・久保建英』という魅力。1を3に、FC東京が持つ絶対にして最大のプランB - フットボールチャンネル
    明治安田生命J1リーグ第3節が10日に行われ、ホームのFC東京がサガン鳥栖に2-0で勝利した。10人になっても堅い守備を崩さなかった鳥栖の、今季初勝ち点への思いを ...
    (出典:フットボールチャンネル)


    久保 (くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・FC東京所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 2004年3歳の時、父もコーチとして参加していた東京都稲城市の坂浜サッカークラブでサッカーを始める。2009年8月、小学2年生で参加
    24キロバイト (2,737 語) - 2019年3月10日 (日) 21:28



    (出典 wordleaf.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/11(月) 14:42:12.65 ID:UolSafUm9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    開幕3戦連続スタメンの久保 枠内シュート数、パス成功率、敵陣パス成功率で両軍トップ

    FC東京の17歳MF久保建英がJ1で自身初アシストをマークし、データ3項目で両軍トップの数値を叩き出した。

    FC東京は10日のJ1第3節サガン鳥栖戦で2-0と勝利し、チームは2連勝。そのなかで久保が大きな存在感を示している。

    開幕3試合連続スタメン出場の久保は、要所でボールを受けて積極的にゴールへ迫る。
    後半13分にはMF東慶悟のスルーパスに反応した久保が相手ペナルティーエリア左で受けると、角度のないところからシュートを放つ。
    これは相手GK大久保択生の好セーブで阻まれたが、意表を突いた一撃で会場を沸かせた。

    後半43分にオウンゴールでFC東京が先制したなか、後半アディショナルタイムに久保が魅せる。
    左サイドでMF大森晃太郎のスルーパスに抜け出した久保は、一気にスピードアップしてペナルティーエリア左まで進入。
    相手DFと対峙しながら、ファーサイドで駆け引きしていたFWジャエルの動き出しを見逃さず、
    相手から離れるようにマークを外した瞬間に絶妙な強さとタイミングでパスを送り、J1初アシストをマークした。試合はそのままFC東京が2-0と勝利を収めている。

    データ分析会社「OPTA」の公式ツイッターは「久保建英は今試合では枠内シュート数(2本)、パス成功率(91.7%)、敵陣パス成功率(90.5%)が両チーム最多だった。本領」と速報。
    久保がデータ3項目で両軍トップの数値を残したと記し、本領を発揮したと称賛した。

    J1の舞台で経験を積んでいる17歳アタッカーは、大きく飛躍しそうな予感を漂わせている。(Football ZONE web編集部)

    http://news.livedoor.com/article/detail/16138240/
    2019年3月10日 17時9分 Football ZONE web


    【【サッカー】久保建英 最高のパフォーマンス発揮!データ三項目で両軍トップ!凄すぎてwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブンデス1部でわずか1得点…宇佐美貴史、今季限りでレンタル終了か - SOCCER KING
    アウクスブルクからデュッセルドルフへレンタル移籍で加入しているFW宇佐美貴史だが、レンタル期間は今シーズン限りで満了となる可能性が高まっているようだ。ドイツ誌···
    (出典:SOCCER KING)


    宇佐美 貴史(うさみ たかし、1992年5月6日 - )は、京都府長岡京市出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・フォルトゥナ・デュッセルドルフ所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。妻はタレントの宇佐美蘭。 京都府長岡京市出身。両親揃ってのガンバ大阪サポーターである家庭に男三人
    57キロバイト (5,995 語) - 2019年2月2日 (土) 19:58



    (出典 soccer.sports.smt.docomo.ne.jp)



    1 pathos ★ :2019/03/11(月) 21:51:17.02 ID:INgNuqs39.net

    日本代表FW宇佐美貴史が、今夏以降もフォルトゥナ・デュッセルドルフに残る可能性は低いようだ。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

    2017-18シーズン、現ハノーファーの原口元気らとともにフォルトゥナの1部昇格に貢献した宇佐美は、昨夏に再びアウクスブルクからのレンタルでフォルトゥナに加入。しかし第24節消化時点で11位につけているなど、安定したシーズンを過ごすフォルトゥナは、宇佐美を来季の構想に含めていないかもしれない。

    『キッカー』曰く、「タカシ・ウサミのパフォーマンスは依然としてムラがある」とのこと。「昇格シーズンでは重要な存在だった日本人選手は、サッカーの上手さを発揮することが少な過ぎ、(クラブは)彼を残すことを望んでいないだろう」と、フォルトゥナにレンタル期間を延長する考えはないという。

    なお宇佐美は今シーズンここまで、公式戦18試合に出場して1ゴール4アシストを記録。現在26歳の同選手だが、所属元のアウクスブルクとは2021年まで契約を残している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00010035-goal-socc


    【【サッカー】宇佐美貴史 プレーに無駄がある。来季はフォルトナに残れる可能性ゼロに近い。】の続きを読む

    このページのトップヘ